Hosono Goshi “Decontamination is Fukushima’s hope.”

Hosono Goshi "Decontamination is Fukushima's hope."

Following up this article..Another man died in decontamination in Fukushima
Minister of environment, Hosono Goshi gave a speech, “Decontamination is the hope for Fukushima. We are feeling the responsibility.” at the opening ceremony of Fukushima environmental reconstruction office on 1/21/2012.
It was opened on 1/4/2012, 70 members of staff are to stay. By April, they are going to increase up to
200 members. They are to support the local decontamination and manage the government’s decontamination project.

Source

環境相「除染は福島の希望」 再生事務所開所式

細野豪志環境相は21日、東京電力福島第1原発事故を受けた除染の拠点として環境省が福島市に設けた「福島環境再生事務所」の開所式で「除染は福島にとって希望。その責任を自覚して体制を整備する」とあいさつし、福島県の除染作業を本格化させると強調した。

開所式には県内市町村長ら約60人が出席。佐藤雄平知事は「市町村や住民の思いを受け止め、現場の目線で柔軟に対応してほしい」と要望した。

事務所は4日付で開設。職員約70人が常駐し、国直轄の除染事業の管理、市町村による除染活動の支援などに当たる。4月には約200人に増員する予定。

2012/01/21 12:04 【共同通信】

Categories: Uncategorized

About Author