Another stupid Japanese is happy with mutated potato

Following up this article http://fukushima-diary.com/2011/10/xxx-sweet-potato/

In Tsukuba ,Ibaraki ,another gigantic sweet potato was found in the farm of Mr.Suzuki Seiji.

It weighs about 6.5 kg,bigger than human face. It grew in June ,they picked it up in late November.

Mr.Suzuki does not know the problem about it ,saying “It’s too valuable to eat. will ornament it.”

(Source)

つくば市松塚の桜川河川敷にある漁業鈴木清次さん(69)の畑で、重さ6・5キロもある巨大なサツマイモが収穫された。

鈴木さんは桜川で清掃活動や花いっぱい運動に取り組む「桜川の自然を愛する会」の会長。メンバー15人で6月に鈴木さんの私有地約300平方メートルにベニアズマの苗を植え、11月下旬に約100キロを収穫。すると、人間の頭を優に超える大きなサツマイモが土の中から顔を出し、メンバー一同を驚かせた。

鈴木さんは「食べるのはもったいない。大事に飾っておきます」と話した。

Categories: Uncategorized

About Author