Breaking News: M7 hits Japan and water leakage at reactor4

14:34 1/1/2012 JST, magnitude 7 hit Japan. Epicenter is 31.416°N, 138.155°E

It was scale 3 ~ 4 in Tokyo ,and also Fukushima but the scale of Fukushima nakadori, where Fukushima plant is, is not announced on the page of Japan Meteorological Agency.

Though the connection with this earthquake is not clear, Tepco announced water is leaking from the cooling system of spent fuel pool in reactor 4.

The water level of the tank to pool overflowed water from spent fuel pool decreased by 8cm from 2PM to 5PM on 1/1/2012.

This tank is to give back the water to the spent fuel pool after purifying the water. Tepco assumes the leakage is at a joint of pipe but it’s not detected yet.

(Source)

プール冷却の配管で漏れか 福島第1原発4号機

東京電力は1日、福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの循環冷却に使っている配管から水漏れが起きている可能性があると発表した。プールの水位に変化はなく冷却を続けている。

プールからあふれた水がたまる「スキマーサージタンク」の水位が、同日午後2~5時に毎時約8センチ下がった。これまでも主に自然蒸発で水位は下がっていたが、毎時1・7センチ程度だった。

水は、このタンクから配管を通って熱や不純物が取り除かれ、再びプールに戻る。東電は、配管の接続箇所などで漏れが起きたとみて原因を調査している。

Categories: Uncategorized