Another member of Tokio hospitalized

Following up this article..Japanese idol on “Support by eating” positive from WBC

Matsuoka(35), from the same idol group Tokio was hospitalized for dehydration.

At 9:00 of 4/17, he visited a sauna in Tokyo but because he became sick, his manager waiting for him outside called ambulance at 11:00. Doctor diagnosed it as dehydration.

He had medical treatment including drip infusion but couldn’t get recovered for the next schedule to start at 13:00. He was sent back home at 15:00.

He used to visit sauna for several times a week.

 
TOKIO松岡 点滴でも体調戻らず
TOKIO松岡昌宏(35)が17日、サウナ店で脱水症状を起こし、都内の病院に救急搬送されていたことが分かった。所属事務所によると、松岡はこの日午前9時ごろ、疲労回復のために都内のサウナ店を1人で訪れたが、体調不良を訴えたため、外で待機していたマネジャーが午前11時半過ぎに119番通報。都内の病院に救急搬送され、脱水症と診断された。

松岡は、午後1時から都内で行われたNEWS増田貴久らと共演する舞台「灰色のカナリア」(6月8日開幕、東京グローブ座)制作発表に出席するはずだった。だが、救急搬送先で点滴を受けるなどの治療を受けた後、午後3時過ぎには自宅に戻ったというが、制作発表の場に登壇できるまでに体調が戻らず、欠席した。

松岡は週に数度もサウナに通い、地方公演でもサウナを見つけて行くなど、サウナ好きを公言している。関係者によると、この日のように仕事前にサウナへ行くこともよくあったという。

松岡は、今日18日午前に診察を受けた後、午後から行われるTOKIOがレギュラー出演するフジテレビ系「5LDK」(木曜午後11時)の収録に参加する予定だ。松岡の意識はしっかりしており、会見欠席を伝えた電話ではスタッフに「本日、ご参集いただきました方々には、深くおわび申し上げたい」と話していたという。

Source

 

 








3/30から5/5まで、おれ氏はキプロスを調査しておりもす。


オラソダ調査の時に何度も弁護士の口から出てきた国、キプロスで起業→オラソダで支店開設をすれば同じ要領で世界中の国でビザが(σ・∀・)σゲッツ!!出来るのか。理論上では可能ですが、実際に出来るのかは誰か暇な奴が確かめてみないといけません。ということで、世界で幼稚園児の次に暇な男、おれ氏がやってきます。

調査費は自腹で、見積もりを出す以前にキプロスに飛び込んでしまいましたが、未開の地を開拓するサソタ・オレオ号にみなさんのオレオを投資して頂けると嬉しいです。費用は全部で切りのいいところで222.5オレオになる見込みですたい。1オレオ(10$、オレオ数はQuantityで変更可能)〜から、顔本、たそぶらーの専用ページへアクセス出来もふ!

現在の総オレオ/目標オレオ:80/222.5

You can edit Quantity
FacebookのURLかよく使うメアドをお願いします


毎月オレオ(オレアーの扉)
FacebookのリンクかTumblrのURL送付先メアド



Fukushima Diary can accept donation directly at bank.
Le Fukushima Diary peut recevoir des dons directement à sa banque.
Fukushima Diaryは銀行口座でも直接寄付を受けられます。
情報は以下のとおりです。

BANK : PIRAEUS BANK ROMANIA

USD
IBAN : RO37PIRB4203739401003000

EURO
IBAN : RO71PIRB4203739401002000

SWIFT : PIRBROBU
Beneficiary : FUKUSHIMA DIARY SRL (NOT Iori Mochizuki)
Bénéficiaire : FUKUSHIMA DIARY SRL (PAS Iori Mochizuki)
 

Thank you for your donation. Fukushima Diary genuinely runs on your support.
Merci pour vos dons. Le Fukushima Diary tourne fondamentalement par votre aide.
支援ありがとうございます。Fukushima Diaryは100%寄付で運営されています。
Donation

Recurring Donations. Monthly donation is very helpful.
Dons réguliers. Les dons mensuels aident beaucoup.
毎月引き落とし。とても助かるし応援されてる感じがします。
Monthly donation



Fukushima Diary can accept donation directly at PoBox too. You don't need to write the receiver's name (Only the address below is needed) but you can write it as Mochizuki Iori or Fukushima Diary SRL as well.

Le Fukushima Diary accèpte aussi les dons directement à sa boîte postale. Il est inutile de mettre un destinataire (l'adresse ci-dessous donnée seule suffit) mais vous pouvez l'adresser aussi bien à Iori Mochizuki ou à la Fukushima Diary SRL.

Fukushima Diaryは私書箱でも直接寄付などの郵便を受けられるようになりました。下記の住所が記載されていれば受取人の名前を書く必要はありませんが、Mochizuki Iori または Fukushima Diary SRLというように書いても問題ありません。

情報は以下のとおりです。

OFICIUL POSTAL BUCURESTI 22 ROMANIA CASUTA POSTALA 110
 

Both comments and pings are currently closed.

2 Responses to “Another member of Tokio hospitalized”

  1. Sigh says:

    自業自得ですね…

  2. dka says:

    They will all become sick, all the person who eat contaminated food regularly. So, in a few years, these people will stop promoting contaminated food. They will have all become sick.
    Then, people will ask the governement to compensate the farmers, which is much better option for the children who are even more at risk to become sick than the adults are. Compensating the farmers instead of forcing people and children to eat it and become sick after.

Powered by WordPress | Designed by: penny auctions | Thanks to credit repair, seo services and st louis seo