SFP of reactor4 became cloudy

Following up this article..Tepco released the video of the SFP of reactor 4

Tepco searched the inside of the reactor 4’s spent fuel pool with underwater camera again.
They found out the degree of clearness was only 1m though it was 5m last time.

Tepco explains impurity has gotten into the water on the assumption that the temperature of the pool is under control and the 1535 of the nuclear fuel assemblies are safe.

Tepco also searched inside of the container vessel of reactor 4. Those videos are planned to be published on 3/16/2012.

Source

4号機プール、透明度低下=不純物で濁る?-福島第1
東京電力は15日、福島第1原発4号機の使用済み燃料プール内を水中カメラで再調査した結果、2月上旬に約5メートルだった透明度が、約1メートルになっていたと発表した。プール水の冷却状況や1535体の燃料集合体に大きな変化がないことから、東電は何らかの不純物で濁りが生じた可能性があるとみて調べている。
東電は2014年開始予定の燃料取り出しに向け、2月9日にプール内を調査。透明度は約5メートルで、4号機建屋の爆発によるコンクリート片などのがれきが確認されていた。(2012/03/15-19:34)

Categories: Spent Fuel Pools