Ohi nuclear plant reactor3 will be restarted on 7/1/2012

Following up this article..[LA times]Japan to restart nuclear reactors despite widespread fear

Kepco announced they are going to restart Ohi nuclear plant reactor3 on 7/1/2012.
They are planning to pull out control rod from the evening to the night of 7/1/2012.

Nuclear and Industrial Safety Agency also held a press conference on 6/25. They mentioned the continuous monitoring errors of the power transmission line alarmed in the central operation room of Ohi reactor3 and 4. NISA commented, the similar alarm is given about 200 times a year, and they will not announce those cases immediately from next time. Press asked for the prompt disclosure, NISA answered “we want to discuss it”.

Kepco commented restarting process is generally going well.

 

大飯3号機起動は1日 関電、制御棒引き抜きへ
2012.6.25 20:53
関西電力は25日、再稼働に向けた準備作業が続く大飯原発3号機(福井県)について、7月1日中に原子炉を起動する見込みになったことを明らかにした。これまで、起動は1~3日になるとしていた。

関電によると、1日夕から深夜にかけ、燃料の核分裂反応をコントロールする制御棒の引き抜き操作を行う。関電は再稼働の準備作業について「おおむね順調に進んでいる」としている。

一方、経済産業省原子力安全・保安院の森山善範原子力災害対策監は25日の記者会見で、大飯原発3、4号機の中央制御室で送電線の監視設備に異常があったことを示す警報が相次いだことについて「同様の警報は年間200件ほど起きている」として、今後は即座に公表しない方針を示した。報道陣が迅速な情報提供を求め「相談したい」と応じた。

Source

Categories: Uncategorized

About Author