Cesium measured from the owner of the deformed earless rabbit

Late April of 2011, an earless rabbit was born near the boarder of 30km zone. [Link]

Ms. Sugimoto, the owner of the rabbit had WBC in Minamisoma city general hospital on 1/31/2012.

The result showed she had taken cesium already.

Cs-137 : 147 Bq/body

Cs-134 : 191 Bq/body

 

Cesium measured from the owner of the deformed earless rabbit

 

About this result, she commented like this below,

昨日のツィートでセシウム134と137しか検査しないのは変だとあったので、この用紙をアップしたのです。
検査は今年の1月31日でした。
別室にての坪倉医師の話では、下限値は250でしたが、セシウムはこれだけ出ています。
これだけ数値が低いのは、食べ物に注意してますか?とかの質問だけでした。
高橋先生が電話で、今からずっと津島に住んでる人を送るから、数値が高いかもしれないと。
最後に機械に入りましたが、先生達が一杯集まって操作機械の前に立って注目していましたよ。
普通の紙もアップしてみますね。

<Translate>

・・・

I had the test on 1/31/2012. I talked to Dr. Tsubokura (cf. 20,000 Bq/body from a man in Fukushima) in another room. He said, “The lowest detectable amount is 250 Bq/body, but we actually measured cesium like this.This looks very low. Do you take care about food contamination ?”

・・・

<End>

 

Source

 

Categories: Uncategorized

About Author