Time restriction to play outside will be lifted in Koriyama

Following up this article..“Don’t play in the park for longer than 1 hour a day”

Public elementary school and junior high school in Koriyama Fukushima is going to lift the regulation to restrict the playing time outside to be shorter than one hour, announced by Koriyama city board of education.
The restriction (1 hour outside for PE, 2 hours outside for club activity)started from last May. It is planned to be ended as of next coming April.

The board of education explains they confirmed it’s become safe because decontamination such as removing the surface soil at play grounds made the atmospheric dose 0.2μSv/h at average.
Source

新学期から制限解除 郡山市、小中校の屋外活動
郡山市の公立小中学校は昨年5月以降続けてきた児童、生徒の屋外活動を1日3時間以内とする制限を新学期から解除する。24日までに郡山市教委が発表した。
これまでは体育などの屋外活動は1日1時間以内、部活動は2時間以内としてきた。校庭の表土除去などにより空間放射線量が平均で毎時0.2マイクロシーベルトとなったため、安全性が確保できたと判断し制限解除を決めた。
市教委は、長時間にわたり屋外で活動する際は、1週間の中で屋外活動時間を調整して対応するとしている。また、屋外プールの使用について検討している。
(2012/03/25 10:17)

 

 

Categories: Uncategorized